「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

高崎自然歩道

 以前から観音山丘陵のいたろところで見かける「高崎自然歩道」の標識。特に、選挙期間中は本当になんども見かけて、選挙どころでなく気になっていたものです。

 

 そして、満を持して、選挙も終わってGWということで行ってきました。お一人、一緒に行ってくれるという奇特な方も現れ、二人でチャレンジしてきました。

 事前にガイドマップを手に入れておきたかったのですが、何度か山名駅に立ち寄ったのですが、毎回駅員さんがいなくて入手することができませんでした。

 でもま、自然歩道といういうからには散歩道くらいなものだろうし、本当に至るところに標識が立っていますので、ガイドマップなしで挑戦となりました。ちなみに、山名駅は駅員さんからしか入手できませんが、根小屋駅には普通に置いてありました。

 

 朝、高崎駅で定番の駅そばで朝食を摂り、上信電鉄山名駅へ。ビールもしっかりと背負いまして意気揚々と出発です。実際、標識がちゃんと要所要所にありますからほぼ迷いません。所々インスタにもアップしながらの余裕ぶり。夕方までには少林山達磨寺にゴールできるだろうなどと考えていましたが、甘かった・・

 

 敗因は、城山団地から寺尾町に抜けるあたりで連続するアップダウンです。完全に足を使い切りました。結果は、寺尾町舘まで進んだところでギブアップです。帰りはもう本当に歩けなくて、迎えの車を呼ぶ始末。

 

 自然歩道とはいえ、山をなめたらいけませんね。ガイドマップもその後入手できましたし、また、秋ころにリベンジしたいと思います(夏は無理!)。

  

f:id:astelope2:20190531151804p:plain