荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

TAKASAKATSU!の朝活 #106

 今回のゲストスピーカーは、先日クラウドファンディングにチャレンジし、見事達成して一般社団法人 Proud Youth を設立した、登丸 賢美 氏をお招きしまた。

 

 これまでの氏の取り組んできたこと、そして、これから取り組んでいこうとしていること。どれもとても興味深いところです。でも、氏について言えば、どうしても気になってしまうのが、氏のこれまでの生き様のことです。

 

 ここでは勝手なことをつらつらと書くわけにはいきませんので、詳しくは記述しません。氏のような生き様は、どうなんでしょう・・、一般的、ではないかもしれません。

 一般的ってなんだと言われれば、多数の方とはちょっと違う道程を歩んできた、という書き方になりますか。でも、多数ではないかもしれませんが、氏と同じような生きかたをしてきた人、そして、今もそう生きている人も実際、現実にいます。更に言えば、まだ子供うちからそのような生き方を強いられている人もいます。

 

 すでに成人した人もいれば、まだ子どもでいる人もいます。それぞれで今いるステージは異なりますが、共通して言えることは、課題を問題にしてしまったのは、そのとき近くにいる大人たちだということです。

 

 僕も不惑を過ぎたいい歳になりました。でも、今すぐできることがあるか? と問われれば、正直に何ができるのかわかりません。できることがあるとかないとかいう前に、僕がすべきことは、「知ること」、です。再確認しました!!

  

f:id:astelope2:20170530175245p:plain