「明日の高崎」あらき征二

高崎市議会議員・荒木征二の日々を書き連ねています。

2014.05.31 東北OM・5周年 in いわき

 東北OM(東北まちづくりオフサイトミーティング)が発足5周年を迎えたとのことで、その記念を兼ねた「第16回勉強会 in いわき」があるとのこと。僕も仲間に誘われて、一路いわきへ!

 東北OMって、もう5年が経つのですね(とか、感慨深げですが、行ったの始めて)。勉強会もはや16回目とは。すごいですね、東北6県の行政マンの力、熱い。メンバーもすでに700人を超えているとか。

 勉強会はというと、オープニング、事例報告、いわき市長からのウェルカムスピーチと続き、映画「みんな生きている」を上映して午前の部終了。そして、午後は(この勉強会の目玉っていっていいのかな)武雄市の樋渡市長の基調講演です。樋渡市長、すごいですね。トークがとても上手くて、聴衆をぐんぐん惹き付けます。思わず著書買っちゃいました、サイン入りの!!

 そしてその後は定番の懇親会。東北OMのすばらしいところは、純粋に行政マンだけの組織ではないってこと。懇親会で名刺交換しただけでも、出版、写真家、看板屋、デザイナー等々、様々な職種の民間の方が混じっていることですね。総数とすると少ないのですが、こうした自然なカタチで民間の方と行政が、普通に対話できる場、その光景っていつ見てもいいものです。上州OMもこういったスタイルになるといいな。そして、学生さんたちともコラボしたいな。などと妄想を膨らました、東北OM in いわき でした。

 

東北OMについてはこちらに詳しいようです(最近、更新されていないようですが)

 

f:id:astelope2:20141205085534p:plain