「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

ホームページ開設

 いまさらです。ほんとに今頃という感じになってしまいました。あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 さて、いよいよ平成も最後の年となりました。そして今年は亥年の選挙イヤーでもあります。かくいう僕もこの、選挙イヤーの渦中にしっかりといるわけですから、この一年、特にその前半は僕にとっての文字通りの正念場となります。

 年明けは元旦だけ休みとさせていただいたほかは、2日からしっかりと活動を開始しています。今日も朝から恒例の街頭からスタートして一日、関係各所挨拶回りしてまいりました。

 ということで言い訳の前触れみたいな話をしてしまいましたが、こちらの更新もすっかりご無沙汰してしまいました。しかし、活動は独りよがりになってしまっては元も子もありません。しっかりと活動状況は発信していって、一人でも多くの方に「あらき征二」の活動状況を知っていただかねばなりません。時間がないことを言い訳にしないで、こちらの更新も定期的にしていくことを年頭の自戒とすることにします。

 

 ここでPRです。ようやく「あらき征二」の自己紹介用のHPが用意できました。予算の都合上、プロの方にお願いすることができず、無料サービスを利用しての自作HPです。本当にお粗末なページで恐縮しですが、興味ありましたらぜひ除いてみてください。

 こちらのHPも可能な限りこまめに更新、していきたいな。がんばります。

  

office-a.wixsite.com

保存会の忘年会

 12月28日は世間では仕事納めの日です。そして、昨年に続いて今年もこの日は保存会の忘年会がありました。昨年は連雀町交差点の「花火」で開催しましたが、今年は少しオシャレにあら町交差点の「M’sカレント」で開催です。日々進化を続ける指出保存会らしい!!

 

 この日もしっかりと懇親を深めました。

  

f:id:astelope2:20190105175448p:plain

 

保存会会議

 暮れも迫るということは、保存会にとっては道祖神祭りが迫って来ていることを示します。

 ということでこの日は、会議を開きまして、主に必要品等々の仕入れについて話し合われました。

 10月末に地域にとって貴重だった店「両水石原店」が閉店してしまって、保存会としても仕入れ先を新たに検討しなければならなくなりました。

 この日の会議で大体の方向性はまとまりました。お囃子の練習は1月7日から始まります。道祖神祭りとどんど焼きに向けての準備作業は年明けの1月6日となっています。こちらは例年のことですから、ほぼ心配は不要です。

 

 今年はすこしカレンダーに余裕があってよかったです。

   

f:id:astelope2:20190105175031p:plain

 

クリスマスマルシェ

 毎回ではないのですが、ここのところよくお手伝いをさせていただいている、クリスマスマルシェに今年もお手伝いで行ってきました。といっても、別件あって午前中だけでしたが。

 

 毎回顔を合わせるメンバーもいれば、このマルシェでは初めて会うメンバーもいて、なんだか同窓会気分を味わうことができました。

 お客さんがたくさん来たとか売れたとかより、こうして同じマルシェに集う出店者同士で紹介しあったり、コメントしあったりということがとても意義深いような気がします。

 

 売り上げあげなきゃ、ほんとはいけないんでしょうけどね ^^;

  

f:id:astelope2:20190105174406p:plain

 

地域を語る座談会

 2018年の締めくくり(といっても、終わりではない)として、2019年につなげるためのステップとして考え、準備を進めてきた座談会をこの日、予定通り開催することができました。

 会には応援として、立憲民主党群馬県連合会長代行で衆議院議員の堀越けいにん代議士に駆けつけていただき、熱いメッセージいただくことができました。代議士においては多忙ゆえか、体調がすぐれない様子でしたが、そんなことは一切感じさせない激励に感服するとともに、改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 僕もあらかじめ用意していた3つのテーマについて、しっかりとお伝えすることができました。

 さて、これで今年の半年ほどの行動期間に一つの区切りがつきました。もちろん、最後の日まで1週間ばかりありますから、のこされた日をしっかりと走りきるのはもちろんですが、この座談会をよい弾みとして、2019年につなげていかないといけません。

 

 この半年間の反省と経験を糧に、2019年も頑張ります!

  

f:id:astelope2:20190105173751p:plain

 

日本文化の普及を考える会 MTG

 なかなか忙しぶってて参加ができていない月例ミーティングに、今回はなんとか参加できました。2ヶ月ぶりです・汗。恐縮です。

 

 会場の向かえば問答無用で板書係に。断れません。

 

 ということで、来年の5月、というとだいぶ先のことのように錯覚しますが、もう半年先のことです。第4回 観翠会の開催に向けて、詰めの話し合いとなりました。

 また、毎回の観翠会について回る不朽のテーマである「われわれはなぜ観翠会をするのか?」についても、今回も深い対話がもたれました。

 

 毎回、深い悩みをともなうこの月例ミーティングですが、惰性や慣性でただただこなすだけのミーティングと意味の重さが違うという点が、この会の強みなんだろうと感じました。

 この先は、個人の都合もありまして、しっかりと参画するというのが難しくなってきますが、できうる限り巻き込まれていきたいと思います。

  

f:id:astelope2:20181226184307p:plain

 

地域を語る座談会 @ 指出公民館

 「あらき征二」は"地域からはじめる行政・地域に暮らす人々の声に基づく政治"をここ高崎に実現することを一つの目標として掲げ、これまで行動してきました。

 

 「あらき征二」がここ高崎、ここ石原にしっかりと根をおろし、その根を広げていくための、一つの足がかりとして、そして石原町のみなさんと語り合う場として、下記の座談会を開催します。

 石原町と書きましたが、地域はなにも石原町に限りませんので、「あらき征二とは何者!?」 とか、「地域について考えみたい!」という方がいましたら、ぜひお運びください!!

 

 日時 : 12月22日(土曜日) 午前11時から(1時間以内)

 場所 : 指出公民館(高崎市石原町4020)

 

 事前の申し込みなどは一切不要です。1時間以内で、コンパクトで濃密な座談会にしたいと思っています。なお、応援弁士として、先の臨時国会でも大活躍した立憲民主党の堀越けいにん衆議院議員をお招きする予定です。最新の国政状況等々もお話いただけると思いますので、こちらもお楽しみに。

 ぜひ、ともに石原の、高崎の、そしてこの国の未来像について語りましょう。お待ちしています。