荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2015.08.05 下仁田町へ

 今日はとある方を下仁田町役場までご案内してきました。東京から来られた方を高崎駅でお出迎えして、上信電鉄で一路下仁田まで1時間の旅。ちなみに片道1,110円はいろいろと議論のあるところです、ハハ。

 ちょうどお昼頃の時間帯でしたが、車内は高校生と大学生がぼちぼち乗っていて、決して閑散としている状況ではなく。やはり上信電鉄西毛の各地域を結ぶ生命線なのだと改めて感じました。その点でも、上信電鉄の起終点の間柄である下仁田町高崎市って、もっともっといろいろな形で連携できるのではないか、と常々考えているところです。が、なかなか実行に移すことができずに、反省です。

 さて、僕の使命は下仁田町でのとある会見をセットすること。僕も同席させていただいたのですが、高崎市とはまったく違うプロセスで物事が決まって進んでいく様子を目の当たりにして、軽いカルチャーショックを受けました。フットワークの軽い自治体ってこんな感じで、良いものは良い、すぐやる、に移せるんですね。高崎市でも!・・、無理か。

 この会見がどういったアウトプットに繋がるのか、今後に期待です。

 

f:id:astelope2:20150826110956p:plain