「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

秋田night!

 今日はお休みをいただきまして、ひたすら電車を乗り継いで秋田までやってまいりました。例の青春なんちゃらとかいう、お得キップの旅です。毎度のことですが、この歳になって青春18っていうも、照れくさいものです(^_^*)

 で、朝7時に出発して延々12時間!秋田に到着しました。一日目で酒田までってことは経験済みでしたが、今回で記録更新だー

羽越本線、楽しい】

 酒田から秋田まで2時間弱。この区間、とても素敵ですね、左手に日本海、右手は雄大な鳥海山。さらに進めば山々の稜線に立ち並ぶ風車(風力発電)、そして時折現れる秘境駅。女鹿駅なんて、ほんとなんでこんな場所に駅が・・? しかも律儀になんで停車!? とはいえ、なんか一見すると意味がないようなことが、逆に価値があることような気もしてきます。

 今度は、五能線に挑戦します。

【静かな時間、秋田】

 一日目の宿泊地、秋田。秋田は実はわたくし初上陸。金曜日の夜でしたが、ガヤガヤするような雰囲気もなく、なんとなく静かでしとやかな雰囲気ですね。川反外町という一帯が秋田の繁華街、旭川というせせらぎに沿った街並みです。
 ハタハタ料理がオススメってことで、塩焼とビールで、本日が終了。まちがえた、そのあと謎の辛ラーメンを食して、本日は終了です。

  

f:id:astelope2:20160906092401p:plain