「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

熊本城

 全国集会に出席するため熊本に行ってきました。集会の会場が熊本城のすぐ近くでしたので、少し早めに到着するフライトで熊本入りしまして、熊本城(の周辺だけ)を散策してきました。

 周辺だけ、というのも場内は修復作業が進められていて、立入禁止区域になっているからです。

 

 以前に熊本城に来たのはもちろん震災前のこと。美しい石垣、豊かに佇む堀の水、見上げる天守閣、数え切れないほどの櫓と、美しく伸びる長塀にすっかり魅了された記憶を辿ってみて回りましたが。やはり震災の爪痕は生々しくも酷いものでした。

 現地では崩れた石垣の修復に取り掛かっているようです。なんでも、基本的には崩れた石をそのまま復元して再使用するのだそうです。

 天守閣を始めとする建造物にも足場養生がかけられ、タワークレーンが建てられ、修復が進んでいる様子でした。

 

 それにしても、こんなこと言っては不謹慎なことかもしれませんが、、、震災にあって崩れていても、なんとまあ熊本城の美しいことか!!

  

f:id:astelope2:20171031092414p:plain