荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

上高地バスハイク

 今日は、高崎市役所職員労働組合・退職者会が毎年恒例のバスハイクに行くとのことで、同行させていただきました。かばん持ち、ができるほどの体力はとうになくなっているので、本当に「同行」しただけ、です。

 

 行き先は上高地。プラベートでは、もう10数年前かな、行ったきりで久しぶりの上高地です。井上 靖著の「氷壁」では、度々前穂高ルートの入り口として登場してきますよね。そんな氷壁のシーンを思い起こしながら、岳沢があそこで、ジャンダルムがあっちかと、眺めて楽しんできました。

 

 なんだか久しぶりに「氷壁」も読み返してみたくなった、今日のバスハイクになりました。

  

f:id:astelope2:20170609084529p:plain