「明日の高崎」あらき征二

高崎市議会議員・荒木征二の日々を書き連ねています。

相談事業所にて

 月曜日がやってきました。空気は爽やか(花粉と黄砂とPM2.5をのぞき)、気温も適温で、年間を通じて朝宣がとても楽なシーズンになってきました。とても短いシーズンなのですが。今朝は地元、石原町の交差点で朝のご挨拶。国会の状況から高崎については今日から始まるワクチン接種について、などなどスピーチさせていただきました。ところでワクチン接種が話題になってからというもの、TVに繰り返し腕に注射針をブスってするシーンが流れるのですが、あれたまりませんね。筋肉注射だから、文字通りブスって感じなので、先端恐怖症の人間には応えます。話題がワクチン接種になったらTV画面は決して見ないようにしてます。

 朝の空を見上げると、ツバメがもうきてるんですね。初夏も目前です。

f:id:astelope2:20210413074611p:plain

朝宣の空とツバメ ほぼ点にしか映ってませんね^^;



 その後は相談者の方との面談、お悔やみにお邪魔してから、市内にある相談事業所にお邪魔しまして、新たなるチャレンジを構想する場に同席させていただきました。いろいろとお話をお伺いでき、あらためて勉強が必要だと痛感したところです。

 区長さんと陳情についての打合せを済ませて、最後に立憲群馬の企画会議に出席。今日も予定していた日程を無事に終了することができました。明日もしっかりと地に足ついた行動に徹したいと思います。

f:id:astelope2:20210413074658p:plain

市内の相談事業所での打合せ