「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

茶臼山城跡

 今日は城山団地を歩いてきました。天気もよく、歩いて回ると汗ばむくらいの陽気。花粉もさほどでなく。午前中の限られた時間ではありましたが、充実していました。

 

 帰りがけに、以前から気になっていた「茶臼山城跡」に登ってみました。地域の方々が丁寧に管理している様子で、案内看板をはじめすごく手入れが行き届いていました。地域の方々に愛されている様子です。かなり急勾配の段々を登ったところが南郭。そこから堀切をまたぐ形ですぐに本丸跡にたどり着くことができます。南八幡や倉賀野方向が一望でき、城としての立地条件は最高ですね。

 説明板もちゃんとあって、城の来歴も知ることができます。新田義貞公が一時居城としたこともあるようで、さぞ重要な城だったのでしょう。

 もちろん、本丸跡にはなにも残されていないのですが、見事な堀切が残っています。この堀切だけでも一見の価値があると思います。城好きの方にはオススメです。攻略の所要時間は、わずか10分!

  

f:id:astelope2:20200328105836p:plain

見事な堀切