「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

万灯会2019

 今年もこの時期となりました。昨年はまったく関わることができなかったのですが、今年は一路堂cafeでのロウソク茶会のお手伝いをさせていただきました。

 これまでずっと、万灯会の手伝いというと、駅西口デッキ上での誘導案内係りばかりでしたので、はじめてのポジションで新鮮です。ようやく、万灯会での日本文化普及の会の活動に(少々)貢献できました。

 

 結果としては、今年の万灯会は平穏無事に終了することができました。なんといっても、雨に降られなかったのがよかったですね。何時ぞやは、ものすごい降りに見舞われたこともありましたよね。なにしろ、雨に降られなかったのが良かったですし、お客さんも安心して巡っていたので何よりでした。

 ロウソク茶会もおかげさまで盛況で、当初予定のお菓子が売り切れて、終了時間を待たずに完売してしまいました。なんとなく、観音様=呈茶、というのが浸透しているのかなぁ、などと妄想した次第です。

  

f:id:astelope2:20190909115657p:plain