「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

第13回 モーニングピッチ

 自身の選挙もあって、だいぶご無沙汰してしまっていましたが、モーニングピッチに参加してきました。懇意させていただいている企業さんをエスコートするためでもありましたが、私自身も楽しみにしていた出席です。

 この日は一件の先進事例紹介のあと、4人の方が登壇されました。私は市議会があるため、3人の方の事例発表までしかいられなかったのですが、久しぶり良い刺激をいただきました。

 

 とくに、高崎経済大学地域政策学部の3名が発表した「シャッター商店街を、『パスタの街』を象徴する場所へ!」はなかなか聞きごたえがありました。

 「高崎パスタ」と「シャッター商店街」はテーマとしては出し尽くされた感があるのですが、出し尽くされている割には何も解決していない、少しも進んでいない、という点では不思議と共通していますね。

 今回の発表内容も、たしかにびっくりするような斬新なものとは言えないかもしれませんが、高崎にとって大事なテーマとあらためて向き合って考えてみるきっかけをくれたという意味では、とても意義深かったかと思いました。

 考えるだけではダメなんですよね、行動しないと。

  

f:id:astelope2:20190627134240p:plain