「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

都市評議会定期総会

 9月に入り、各労組・各組織がいよいよ大会総会シーズンに入ってきました。今日はその先ぶれとなる自治労群馬県本部都市評議会の定期総会が開催されました。

 報告、議案とも粛々と審議され、次期役員体制の更新も無事に承認されました。

 

 2年間務めてきました都市評議会副議長の任もこれにてお役御免です。来期からは高崎から議長と事務局長を選出することになりますので、県本部における高崎の役割も大きくなってくることでしょう。一線を引いてしまうとなかなか表立ってのテコ入れはしづらいと思いますが、陰ながらしっかりと高崎市職労、そして都市評議会を盛り立てていきたいと思います。

 

 副議長としての働きはとても褒められたものではなく、多くの方にご迷惑をおかけする結果になったことだろうと思います。この間、関係し支援してくださいましたみなさま、ありがとうございました。そして、引き続きよろしくお願いいたします。

  

f:id:astelope2:20180914163322p:plain