荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

TAKASAKATSU!の朝活 #109

 あちらのお店、こちらのお店でお世話になっています、高崎産クラフトビールを製造している「シンキチ醸造所」の堀澤さんが本日のゲストスピーカーです。

 いくつかのお店・スクールを経由して、いまの「シンキチ醸造所」に至る道のり、そしてこれからの展望をお話しいただきました。

 

 いやー、刺さりました。短い時間でしたが、いろいろと心に刻まれたフレーズが散りばめられていました。

 まずは、「お酒は自分と向き合って飲む」です。お酒はすきでしたが、"自分と向き合って"は飲んでこなかったなぁ。一人飲みも大好きですし、一人でお店で飲むことが多いのですけど、その時も"自分と向き合う"よりも、"自分の周囲のあれこれと向き合う"ことがほとんどでして・・・

 もっとゆとりをもって、"自分と向き合って"飲めるようにしたいですね、シンキチ醸造所で! あと、シンキチ醸造所100年計画も素敵です。一人が10年ずつ、10人でリレーして100年! このなんと言ったらいいか、どうしても英語に頼っちゃうんだけど、オープンマインド!! 固執しない、我欲がない、我執しない。お店はお店で、自分は自分。それぞれめいめいで道のりを行く。

 

 僕も酒好きで、酒ばっかの日々を送っているのですが、何かというと肩身が狭い思いというか、なんとなくいけないことをしているような思いがすることがあったのですが、今日の堀澤さんの話を聞いて、そんなつまらない思いは吹っ飛びました。今日も(もちろん、日没後ですよ)元気に飲もう、と心に決めた今朝の朝活でした。

  

f:id:astelope2:20170711091025p:plain