荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

高崎映画祭授賞式 #31

 高崎映画祭、もう31回目の開催になるのですね。すっかり高崎のレジェンド祭典に。

 

【たくさんの人の支え】

 というわけで、いままでぜんぜんお手伝いできてこなかったのですが、今年はボランティアスタッフとして授賞式のお手伝いに行ってきました。

 前回は客席から眺めていた授賞式。当たり前ですが、そのバックヤードにはたくさんの人たちの支えがあるのです。今年こうして、バックヤードから、支える側から授賞式に参加できて、ほんとうにたくさんのことを知りました。そして、ボランティアを通じて、ほんとうにたくさんのひとに出会えました。

 

 えっ、あなたも映画祭のボランティアスタッフだったんですか! え、もう10回以上も!!

 

 なんてこともしばしば。よく会う方に限って、「僕、映画祭のお手伝いしてるんですよ~」なんてこと、わざわざ伝えてこないってことですね。いとおくゆかし。

 

【映画祭はたいへん】

 たくさんのことを知り、学んだ一日でしたが、いやーー本当に疲れました。気力も体力も限界。ほんとうにほんとうに、みなさん大変な思いをして、この映画祭を支えているのだとよーーく分かりました。

 来年はきっと、今年した大変な思いをすっかり忘れていることでしょうから、きっとまたお手伝いしていることでしょうよ。そして、来年もまた、映画祭はほんとに大変、とここに書いていることでしょう ^^;

  

f:id:astelope2:20170403101946p:plain