「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

TAKASAKATSU!の朝活 #98 「憲法カフェ」

 98回目の朝活。今回はこれまでと少々、趣がちがいました。

 

  難しい、と言うわけではありません。

   敷居が高い、と言うことでもありません。

 

 強いて表現すれば、わたしたちの実生活に直接影響する大切なテーマだった、ということでしょうか。

 まわりくどいですよね、今回のテーマは「日本国憲法」です。

 

 身近すぎるくらい、私たちの毎日の生活に深く関わっていて、それなのに身近にあるということをなかなか意識できない存在。それが憲法ってやつの特徴ではないでしょうか。

 しかしですよ。これからどうなるか分かりませんが、本当に憲法を改正する、なんて話が進んだ時に、賛成するにしても反対するにしても、そもそも私たちの憲法がどのようなものなのかは、絶対に知っていないといけないことです。

 そして、知り方も大切です。マスコミ(TV!、たとえどんな方が話していても!!)から一方的に垂れ流されて来る情報だけで知識を得ていては、判断を間違えます。

 憲法のことを知る。それは、とても大切なことで、ぜひ、皆さんにも知っていてもらいたいと思っています。

 ただ、知ることと同じくらいに大切なこととして、『どこからどのように知るのか』ということもすごく重要なことです。どこから、というよりも、誰から? の方がイメージしやすいかもしれませんね。

 

 こうした機会を少しでも増やしていくことで、もし将来、現実にいまの私たちの憲法のあり方を問われた時。しっかりと自分なりの考え方をもって、応えられるようにしておきたい、そう思います。

  

f:id:astelope2:20170130162902p:plain