荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

CVR4th・リーダーズミーティング #01

 10月10日に新しくうまれた12のCVRプロジェクトチーム(正確にいうと、11とおまけの1つ、ですが)。さっそく走り始めたチームもあれば、どう離陸するか模索中のチームもあります。

 で、今回はCVRならではのアフターサービス、リーダーさんたちの悩み、問い、仲間づくりのために使ってもらうための場、リーダーズミーティングを開催しました。

 開催しました、なんて書くと主体的ですけど、今回も完全にお客さん状態。しかも、遅刻・・

 

 ミーティングそのものは、参加者それぞれがオープンマインドで語り合い、和気藹々。内心の吐露もあり、そして新しい仲間づくりも育まれてまずまずの収穫だったのではないでしょうか。

 思い返せば、昨年の3rdシーズンでも中間発表会という体裁で開催されて、すごく助けられた思い出があります。今回の新しいリーダーさんたちが心置きなく離陸できるように、しっかりと見守りたいと思います。

 

【歴史→地元学!?】

 ちなみに、とっても気になるプロジェクトがあることに気がつきました。キーワードは、"歴史"です。このチームのリーダーさんの話を聞けば聞くほど、「これってまさに地元学なのでは?」という思いがふつふつと湧いてきます。でも、もしかするとぼくの勝手な思い込みかもしれませんし、引き続き語り合いの場をつくって、リーダーさんの想いに寄り添っていかないといけませんね。

 

 どのチームにせよ、なんらかのカタチにしていけるように、必要なお手伝いをさせていただきたいと思いますし、このリーダーズミーティングはこれからも参加させていただこうと思います。

f:id:astelope2:20161201130241p:plain