「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

週末学校2016 修了式

 もう一年が経ってしまいました。

 

 昨年、週末学校2015に参加して、ぼく自身が参加者として修了式に出席したあの日が、2015年11月15日でしたから、ちょうど一年が過ぎたことになります。なんとまぁ、一年の早いこと。

 あっという間でした、などと他人事で語っている場合ではないですね! とにかく、今できること、今自分の手のひらの上にあるものから、着々とこなしていかないと、また一年があっという間でした、などと来年も書き込んでいることになりかねませんっ。

 

 ということで、今年、我が高崎市から後輩も参加している、週末学校2016の修了式がありましたので、出席してきました。今年の週末学校は昨年よりも1ヶ月短く、カリキュラム構成もだいぶ違っていたようです。

 10月にお邪魔した時にも書きましたが、今年の参加者は雰囲気も随分違っていました。でも、5ヶ月を経て、参加者が得られた収穫には大きな違いはないようです。残念ながら、参加者全員の成果報告を聞くことはできなかったのですが、修了生の顔つきをみていると、どうもそんな感じがします。まぁ、あの雰囲気に半年弱もまれていれば、自ずとそうなってしまうのでしょうね ^^;

 

 そして、これも昨年とまったく同じシチュエーションだったのですが、夕方から町内の愛宕様平安祈願祭があるので、修了式後の打ち上げには参加せず、ランチレセプションだけ参加して一路、高崎へ。

 

 高崎から参加した後輩も無事に終了できたようですし、東京財団週末学校とは、これで一区切りとなりそうです。

 

f:id:astelope2:20161122132646p:plain