「明日の高崎」あらき征二のブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

小説発掘会 #01

 高崎 Civic Vision Run 4th で立ち上がったのプロジェクトチームの一つ、「小説発掘会」の1回目の会合が開催されるということで、お邪魔してきました。

 

 自分の大好きな小説を一冊持参ということで、ぼくが携えていったのは、伊坂幸太郎「グラスホッパー」です。殺し屋の小説ですね。

 映画化もされるそうですよ。実は、どちらかというとこの作品よりも、続編の「マリアビートル」の方が好きなのですが、重量の問題で、こちらをチョイスしました( ^^; )

 

 会のルールはとても簡単。さっきも書いた通り、ひとり一冊、大好きな小説を携えて集まり、小説について語り合うだけ。自分以外の人が好きな小説を知るということから、自分も好きになりそうな小説も『発掘』してしまおう!、というものです。

 この会、単純なようですがとても奥深い意義がありますね。自分がまだ読んだことがない小説と巡り会うには最良の時間です。

 そして、会そのものはとても単純なので、誰にも大きな負担にならないという点も、秀逸です。

 

 本好きが集まる、というだけで素晴らしいじゃないですか!いまから第2回が楽しみです。

 

f:id:astelope2:20161024173806p:plain