「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

第20回高崎観音山「万灯会」 2016.08.27

 ここのところ、毎年お手伝いさせていただいています「観音山万灯会」。ことしもだるマルシェのメンバーでボランティア参加してきました。

 そして、ことしも我らの持ち場は高崎駅。ただ、朝から雨模様ということで、テントは張らずに中央コンコースと、西口デッキ出口、臨時バス乗り場と持ち場を分けて、手配りで案内パンフレットを配ってきました。テントも椅子もなかったので、ちょっと疲れました・・

 

【この集客力に驚いた】

 ぼくは中央コンコースで手配りしていたのですが(駅員さんの不審そうな目にもひるまずに!!)、驚いたのが、この雨模様の中でも"万灯会"目的で高崎に来てくれる人がおおいこと! 改札出てきてまっすぐこちらに来て、「パンフレットください!」って。駅がでてくるってことは、少なからず市外の方も多いということですよね、きっと。

 こんな天気だと、出足は鈍いんじゃないかな、などと踏んでましたが、あまかった。結局、配布数は昨年と変わらなかったんじゃないかな。夏の終わりの風物詩として、すっかり定着しているのですね。

 

 えーー、一日中雨がふったり止んだりだったので、写真はなし!