「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2016.07.21 福book堂ワークショップ、その2

 今日は6月にひきつづいて、福book堂ワークショップをしてみました。会場はここのところ気になっているお店、「給食カフェ samitosu(サミートス)」さんでした。

 

 前回は論点整理ということで、けっこうみっちりとプレスト的にやってみまして、おぼろげながらも手がかり(らしいもの?)を得られたところまでできました。

 今回は、わりとコアなメンバーだけだったということもあってか、話題も焦点もかなり掘り下げたような形になりました。

 

 前提として、今回はノープランということでやってみましたので、材料はなんら用意も限定もしないで、和気あいあいとざっくばらんな雑談から始まったのですが、なぜか自然と(作為的ではなく、あくまで自然と・・)話題は公設図書館についてに移っていって・・

 

 結局は、どうしても図書館の話題に集約されるような流れになってしまいました。あえてはそうならないように気を配ったつもりだったのですが、自然とそう流れたのだから、その場のみんながそう願っていたということなのでしょうねっ。

 

 というわけで、6月からと比べると、すこし解像度が上がったような、そんなワークショップができました。とりあえず、次の行動目標もできましたし、まずは良しとしましょう!

 

f:id:astelope2:20160722150242p:plain