「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2016.05.26 高崎 Civic Vision Run 4th #03

 4thシーズン、はや3回目のミーティングです。4thの#03って、なんだかややこしくなってきましたが、整理してすすめていきましょう。

 

 今日は前回の流れをついで、問題の構造化、というものにとりくみました。コンサル的な表現だと、論点整理ってやつです。コンサル的手法によれば、論点整理をしてから、大論点、中論点、小論点の洗い出しにつながるところなのでしょうが、今日のところはタイムアップ。目標をだいたいの共有するところまでと、課題のおぼろげなイメージ化まで進められました。

 

 こうしてしっかりと論点整理することになろうとは、このミーティングが立ち上がった時には想像もしていませんでしたが、やっちゃいましたね。できちゃいましたね。

 

 まず、目標(ありたい姿)の設定です。これはメンバーによって思うところの濃淡があって、CVRの目標とはこれ! とまでは集約できませんでした。でも、それはバラついているからというものでなく、目標として捉えるその距離感の違いとでもいいましょうか、どこまで先を視野に入れておくか、意識して手元に置いておける範囲のちがいがあらわれたカタチですね。僕などは視野がせくて近視眼な人間なので、どうしても手触り感というものにこだわってしまうのです。ここのあたりの解放が、まず僕自身の課題というべきですね ^^;;

 

 目標が見えて、課題が共有されれば、いよいよ手段の選択となるわけですが、次回、どうなりますかね~ 個人的には、大論点、中論点、小論点の整理などしても面白いかも、と思っているのですが、論点整理にばかり時間をかけても仕方がないのかなぁと考えています。メンバーの考えに気をくばりつつ、ここからは慎重に、拙速をさけてすすめていきたいものです。

 

f:id:astelope2:20160527171917p:plain