「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2016.03.28 TAKASAKATSU!の朝活 #78

 今回の朝活には、高崎 Civic VIsion Run のニューリーダー、佐藤花波氏の登場です(ついつい、ちゃん付けでかいてしまいそうですが、がまんがまん)。

 彼女とは、「たかさき福ミーティング」で初めてお会いしてから、高崎 Civic Vision Run でも何かと関わっていて、とってもお世話になっています。今では「学生×高崎のアツい大人 人生発見トーク」のリーダーとしてだけでなく、「音楽センターを市民の日常の憩いの場に」チーム(通称、音センチーム)にも関わっていて、どんどん活躍の場面をふやしていて、ほんとうに頼もしいかぎり。

 そんな彼女のこれまでをテンショングラフなどもつかいながら、ざっと紹介してくれました。いやはや、年若の人がこうして人前に立って、どうどうとトークなりスピーチなりをしている様子をみると、なんだかうらやましいような焦るような、なんだか不思議な気持ちがわきあがりますね。で、つづくフレーズが「あの年頃のとき、俺なにやってたかなぁ」。いけませんね、この思考 ^^

 

「学生×高崎のアツい大人 人生発見トーク」はまだまだ続くようですし、音センチームは走り出したばかり。これからの彼女の活躍が楽しみでしかたがありません!

 

f:id:astelope2:20160405102346p:plain