荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2015.02.26 たかさき福ミーティング #12

 

 しっとり、雨模様の夜。節目の12回目開催の「たかさき福ミーティング」です。

 2月というと、世間一般から「節目には1ヶ月早いよっ」と言われかねない時期です。が、なんと言われようとも、今回が12回目の開催なので、「たかさき福ミーティング」にとってはこの2月が節目なのです。

 という、半ば強引な理屈から今回のダイアログテーマ設定は、『転機』でした。それって3月とか4月のネタでは? ってくどいようですが、「たかさき福ミーティング」にとっては、そうなのです!!

 あなたにとっての転機をもたらした、“本・映画・音楽・・”。そして、あなたに転機をもたらした、“人”。その転機が訪れた、“時”。この人生という時の流れは決して単調なものではなく、起伏と緩急に富んだものです。少々の時を生きていれば、必ずいくつかの転機を経験しているはずです。ただ、個人差があるとしたら、それは転機が訪れた時に、それが転機だと気付くものだったかどうか。

 卒業・入学・就職・引越し、もれなく転機が訪れたと気付きやすいもの。何気なく読んだものなのに、フレーズが心に沁みついた本、何かというと頭の中でいつもリフレインされる、楽曲。などなど、後になってそれとの出会いが転機だったと気付くものもありますよね。

 自分にとっての転機を素で語るのって、恥ずかしいのもありますが、何より話し難いものです。なんでって、初めて会った人に話しをする訳ですし。

 それが、自然なカタチでできてしまうのが、ワールド・カフェの妙ですね。もちろん、参加者の皆さんのコミュニケーション能力も相変わらず抜群に高い訳ですが。

 今日の対話の経験が、皆にとってこれから訪れる転機への備えになってくれればと願った、今日の「たかさき福ミーティング」。たくさんの参加者の方のたくさんの笑顔の中、無事に終了しました。参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!

 

f:id:astelope2:20150302154609p:plain