荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2014.11.29 働くことを考える若者フォーラム 2014

 お招きにあずかりまして、昨年に引き続き「働くことを考える若者フォーラム2014」に参加させていただきました。といっても第二部から、しかもSession2から参加。つまり、交流会のみに参加してきただけなので、胸張って言えることでもないのですが。

 Session2-交流会は昨年と同じく、ワールド・カフェ形式で、社会人がテーブルホストをつとめ、学生が旅人となって他家受粉という役割りです。この辺りも昨年と同様ですね。

 僕もテーブルホストとなりまして、ダイアログ。学生さんたちに話すときは、特に気を使います。とにかく断定的な言い回しにならないように、気をつけ気をつけ。ただ、毎度のことですが、こういった場面に(土曜日にもかかわらず)、わざわざ出てくるような学生はやっぱりどことなく雰囲気が違うというか、意識が高いですね。変に斜に構えていることもなく、あぁ真剣に将来のこと、働くと言うことを考えているんだなって感じます。

 そしてなんと今回は感動の再会が! 昨年の若者フォーラムで学生側として参加していた若者が就職して、今回は社会人サイドとして参加している方が幾人かいたのですが、その一人は昨年、僕と同じテーブルでダイアログして旅仲間だったのです。一年ぶりの再会。しっかりと社会人となっていた彼にちょっとした感動を覚えました。来年もいこっと(呼ばれれば、ですが)

 

f:id:astelope2:20141209115358p:plain