荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

2014.11.15 第86回高崎えびす講市

 高崎初冬の風物詩、「高崎えびす講」が今年も賑やかに開催。今年もえびす講と同時に、街中では「熱血!高校生販売甲子園」「高崎昼市」「農業まつり」も同時に開催されています。

 

 人出は天候に恵まれたこともあってか、上々ではないかと。ただ、小耳に挟んでちょっと気になったのは、人出は上々なんだけども、売上げの方が芳しくないようだとのこと。

 うーん、、、ちまたで言うように株価は17,000円を回復してもやっぱり地ベタの部分では厳しいものがあるのか・・、それとも・・

 それとも、財布の紐がつい緩んでしまうほどの何かが足りていないのか・・?

 

 それと、「熱血!高校生販売甲子園」です。こちらもすっかりこの時季を代表する一大イベントに成長しましたね、今回は第7回開催です。以前にTAKASAKATSU!の朝活にお招きした実行委員長が、夢は「熱血!高校生販売甲子園」を高崎で一番のイベントにすることです!と宣言していたことが思い出されます。

 夢の実現に向けて年々着々と成長を続けているようですね。高崎ナンバー1も目前かも。いやいや、キングオブバスタがあるか。まてまて、高崎マーチングフェスティバルもあるし、まだまだか? いやまて、純粋に公共の後押しがない手作りイベントとしては!? などと思いを馳せつつ、秋のメインイベントを楽しんだ一日でした。

 

 あっ、それと今日は”シネマテークたかさき”の特別企画「ジョン・フォード監督生誕120年!」の一弾目「静かなる男」、観てきましたー

 いやー、ジョン・ウェインってかっこいーですね。惚れ惚れしましたわ。毎度ステキな映画をありがとうございます、”シネマテークたかさき”さん!!

 

f:id:astelope2:20141117155640p:plain

f:id:astelope2:20141117155705p:plain