荒木 征二 の ブログ

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

本と音楽のあれこれ

たかさきbiblioミーティング #25

ちょうど一年前の3月も、ここ「たかlab」さんを会場にして、観桜ビブリオバトルと乙に決めようとしたのですが、昨年は、0.005分咲きくらいで、しかもとっても寒くて花見の雰囲気はまったく得られずでした。 今年も観桜ビブリオバトルを期して、再び「たかlab…

(告知)たかさきbiblioミーティング #25

昨年3月のたかさきbiblioミーティングは、観桜ビブリオバトルなどと、乙な演出を期待していたのにも関わらず、残念ながら当日は0.05分咲きくらいで、観桜とはなりませんでした。 が、今年は昨年よりも暖かい日が早く訪れているようですし、今度こそ観桜ビブ…

たかさきbiblioミーティング #24

まるまる4年が経過して、ついに5年目突入しました。高崎でビブリオバトル、を合言葉に(しているのは僕だけかもしれないけど)ここまでやってきました。 さて、24回目の「たかさきbiblioミーティング」です。前日降った雪の影響が心配されましたが、幸い今…

たかさきbiblioミーティング #23

なんだかんだ(とは特に言われていませんが、)と今回でもう23回目を数えました、「たかさきbiblioミーティング」。 今回のバトルテーマは「後世に影響を与えた一冊」で、5冊がエントリーしました。 まず1冊目は、「未来をつくる図書館 -ニューヨークからの…

読書メモ「路 -ルウ-」/吉田 修一

7月にあった「たかさきbiblioミーティング」で奇跡的に福bookに選ばれまして、前回チャンプ本としていただきました「路 -ルウ-」を読了しました。 (たかさきbiblioミーティングをご存じない方には何が何だかさっぱりわからない文書だと思うんで、読み飛ばし…

(告知)たかさきbiblioミーティング #23

高崎でビブリオバトル! 次回のたかさきbiblioミーティングは23回目の開催です。 今回の会場は、先月10月に新規オープンしたばかりの「Beer Cafe KUKULCAN(ククルカン)」さんで開催です。 こちらKUKULCANさんは、ハンドドリップコーヒーと国産クラフトビー…

たかさきbiblioミーティング #22

22回目のbiblioミーティングのテーマは、いままでなかったのが意外な「推理小説」です。今回のテーマは、前回福bookerとなりました僕が僭越ながら決めさせていただきました。 推理小説って万人ウケするテーマかと思ったのですが、意外とみんな推理小説って読…

たかさきbiblioミーティング #21

今日のビブリオバトルは、最近とってもお世話になってます、バールBoccaさんで開催です! バールBocca そして今回のバトルテーマは、夏にふさわしく「こわい話」です。 各々めいめいが「こわい話」を持ち寄り、居心地のよいバールBoccaさんの空間に包まれて…

(告知)たかさきbiblioミーティング #21

夏ですからね、次回のたかさきbiblioミーティングのバトルテーマは、"こわい話"です。時季にかなった、これ以上のテーマ設定はありませんね。 こわい話。僕も好きで、結構読みました。オカルト系も好きですけど、そもそも人間が怖い、みたいな本もたくさん…

たかさきbiblioミーティング #20

ふた月に一度のお楽しみ、「たかさきbiblioミーティング」を、ごはんがとにかく美味しい「だるまだるま(鞘町80 タイムズビル 1F)」さんで開催です。 今回のお題は、「映像化された作品」。とのことで、僕も宮部みゆき作「火車」をひっさげて参戦してきまし…

福book堂研究会ミーティング

いよいよ研究成果の発表会が今週金曜日に迫ってきまして、いよいよ発表準備です。 そして、いよいよ発表の段取りも打ち合わせしまして、いよいよ発表プレゼンもまとまってきました。 優秀なメンバーのおかげで、スライドなどはほぼほぼ問題なく完成形に近い…

福book堂・植本まつり 3回目

と、いうわけで。たかさきbiblioミーティングのあとは、高崎のまちライブラリー「福book堂」の植本まつりをしました。今回で3回目の植本です。ご協力いただきました篤志家のみなさま、ありがとうございます! みなさん、fukucafe(通町60 岡庭ビル2F)にお越…

たかさきbiblioミーティング #18

高崎でビブリオバトル! 18回目の今回のバトルテーマは「年末年始に読んだ本」でした。テーマがゆるゆるだったせいかどうかは定かではありませんが、ここ最近では多めの11冊が参戦してくれました。 テーマ設定があんまり深すぎたり、重すぎたりすると、腰が…

(告知)たかさきbiblioミーティング #18

今年もやりますよー、高崎でビブリオバトル!「たかさきbiblioミーティング」の18回目開催です。 今回のバトルテーマは、「年末年始に読んだ本」です。ある意味、幅広のテーマ設定ですね。逆に捉えると、年末年始に本を読まなかった・・、という人は.. で…

たかさきbiblioミーティング #17

高崎でビブリオ・バトル。「たかさきbiblioミーティング」も、はや17回目の開催です。 今回、会場としてお世話になりましたのは、いつもお世話になっています、「fukucafe(通町60 岡庭ビル2F 027-388-0539)」さんです。 美味しいベーグルと、美味しいコー…

(告知)たかさきbiblioミーティング #17 開催します

高崎でビブリオバトル! 「たかさきbiblioミーティング」の17回目は、11月23日(祝)に開催決定です。 【テーマ、欲!】 17回目の今回のバトルテーマは、『欲』です。108あるといわれる欲のことですから、推薦本には困らなそうですね。 あなたの大好きな本の…

たかさきbiblioミーティング #16

今回のbiblioミーティングは、少々事情があって、というか、忙しくなってしまって全く手が回らずにその、なにかと立て込んでて、という具合でいろいろと言い訳はあるのですが... つまりその、まったく集客できずにミニマム開催になりました。 でもミニマ…

読書メモ「不連続殺人事件」/坂口 安吾

不連続殺人事件 (角川文庫) 作者: 坂口安吾 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2006/10 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 46回 この商品を含むブログ (39件) を見る 「不可能犯罪捜査課」のお口直し(失礼!)に選んだのがこの一冊。ディクスン・カーと…

読書メモ「不可能犯罪捜査課」/ディクスン・カー

不可能犯罪捜査課 (創元推理文庫―カー短編全集 1 (118‐1)) 作者: ディクスン・カー,宇野利泰 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1970/02 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 27回 この商品を含むブログ (12件) を見る ディクスン・カーの推理小説は初め…

読書メモ「薄情」/絲山 秋子

薄情 作者: 絲山秋子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2015/12/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る なにを隠そう、初めて絲山さんの作品を読みました。今までなんで読んでこなかったんですかね?? 【こんな読み口はじめて】 この作品…

(告知)たかさきbiblioミーティング #16

高崎でビブリオ・バトル! 「たかさきbiblioミーティング」は次回、9月25日(土曜日)開催に決まりました。 今回のバトルテーマは、"愛" 愛ゆえに~~の愛です 恋から愛への愛です 愛に生き、愛に死ぬの愛です とても深遠なるテーマですね。ぼくもちょっと…

「外山せんせー、それを言っちゃぁ・・」

消えるコトバ・消えないコトバ 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2016/07/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 9月4日付の上毛新聞に外山 滋比古先生が登場していました。記事をみて切り取り、今日になって…

読書メモ「社会教育の終焉」/松下 圭一

社会教育の終焉 作者: 松下圭一 出版社/メーカー: 公人の友社 発売日: 2003/06 メディア: 単行本 クリック: 17回 この商品を含むブログ (3件) を見る 昨年通った週末学校でこの本の存在を知って、すぐに読まねばっと思っていながら、今日になってようやく読…

2016.08.16 福book堂ミーティング

台風が接近中というさなか、福book堂チームのミーティングがありました。まだ内容は極秘なのですが、これまでのマイクロライブラリー・まちライブラリーの路線から、これまで2回のワークショップの成果を踏まえて、さらに一歩、踏み込んだ領域に(入れたら…

2016.07.24 たかさきbiblioミーティング #15

本の書評合戦「たかさきbiblioミーティング」の15回目を開催しました。会場は、いつも美味しいオーガニック料理を提供してくれる、鞘町の「だるまだるま」さんです。 15回目の開催となる今回のバトルテーマは、なんと"孤独"です。暗い・・ だれもが人生で…

2016.07.21 福book堂ワークショップ、その2

今日は6月にひきつづいて、福book堂ワークショップをしてみました。会場はここのところ気になっているお店、「給食カフェ samitosu(サミートス)」さんでした。 前回は論点整理ということで、けっこうみっちりとプレスト的にやってみまして、おぼろげながら…

2016.07.13 福book堂・植本まつり

他人の本棚を覗くのって楽しい! を合法的(!)に実体験できる、高崎発のまちなかライブラリー「福book堂」。今日は2回目の植本まつりをしました。前回は「恋・恋愛」という、個人的に超苦手なテーマで植本しました。ちょうど、バレンタインデーの直前だっ…

2016.06.23 福BOOK堂ミーティング

次回の「たかさきBIBLIOミーティング」のこと、福BOOK堂の次の植本のこと、そして、いま政策研究として取組んでいる図書館のことなどなど、コアメンバーで語らいました。 おいしいお料理と、お酒でアイデアは湧いてでてくるし、話題はとめどもなくひろがるし…

2016.06.12 高崎コスモス合唱団 定期演唱会

奥さまのお付き合いで、「高崎コスモス合唱団」の定期演唱会に出かけてきました。こちらの合唱団、結成以来19年ということで、とっても歴史ある合唱団のようです。来年の演唱会は20周年記念になるということで、力がはいっているようすが窺われました。 合唱…

2016.06.07 福BOOK堂ワークショップ「論点整理しよう!」

ことし、政策研究チームつくりまして、本と図書館をテーマに研究活動を始めています。 その名をなんと、「福BOOK堂研究会」といいます。 "福BOOK堂"とは、通町にあるカフェ「Fuku cafe」さんに植本させていただいている、まちライブラリーの名称なのです。…