「明日の高崎」あらき征二

高崎での日々をつれづれなるままに書き連ねています。

政治活動

行政相談会

コロナの渦中ですが、第4回定例会、9月議会が開会しています。 決算議会と呼ばれるこの時期の議会は、前年度の市政を総括する議会です。未来志向とは少し意味合いが違いますので、地味な印象も少なからずある議会ですが、しっかりと前年度を総括して、今と明…

市議会定例会報告(一般質問)

高崎市議会定例会 一般質問 公共交通 バス 上信電鉄

市議会定例会報告(総括質疑)

高崎市議会 定例会 9月議会 決算議会 総括質疑

豪雨+河川氾濫

いよいよ今年の出水期も本番期を迎えようとしています。すでに九州各地は7月上旬から続く豪雨により、そして昨日は山形県など東北各地で豪雨による河川の氾濫被害が報じられています。 温暖化と気候変動。この国の夏は、かつて私たちが知っている、私たちが…

6月定例会・一般質問

6月の定例会が開会中です。この定例会、コロナ禍ということで今定例会は通常と異なりコンパクト化の運びとなりました。よって、通常ですと20人以上の議員が一般質問に立つところですが、今回は14人となりました。また、各議員の持ち時間も通常45分(質問者数…

活動状況

6月に入りましてはや1週間が経ちました。群馬県のガイドライン警戒度が2となり、さまざま社会と経済が動き出したのを実感しています。そして、リアルの会合や会議もボチボチではありますが開催方法を工夫して感染予防を徹底しながら開催されるようになってき…

令和2年市議会臨時会

今日は市議会の臨時会が開催されました。コロナ禍の中での開催ということもあり、臨時会とはいえ、補正予算など重要案件が上程されています。 特別定額給付金事業と子育て世帯への臨時特別給付金も事務費も含めて補正されまして、いよいよ執行の段となりまし…

要請行動

緊急事態宣言が全国拡大し、高崎の新型コロナとの闘いも極めて厳しい局面を迎えています。この間、私が所属する市議会「市民クラブ」で議論してきたことがあります。 それは、かねてより感染拡大の最前線で取り組みつつ、かつ、日常の行政サービスを滞りなく…

令和2年度第1回定例会(3月定例会)

市議会第1回定例会(3月定例会)が3月18日に閉会となりました。いわゆる予算議会と呼ばれる定例会で、もっとも重要な定例会と言って良いかと思います。市議会の最大の権能はなんといっても予算の議決です。私も、教育福祉常任委員会の委員として付託された…

原発汚染水の海洋放出を問う

今日は、国民民主党群馬県総支部主催の講演会にお招きいただきましたので出かけてきました。このところ報じられている原発汚染水の海洋放出をとりあげたタイムリーな講演会です。このあたり、時節を捉えた的確な話題設定は、われらが立憲民主群馬も見習いた…

市政報告会 開催のおしらせ

いまは高崎市議会の3月定例会がはじまるタイミングです。来年度予算のことなども踏まえまして荒木征二の市政報告会を開催します。 いつもですと、地域に密着した形で開催しているところですが、今回は様々な方にお越しいただけるように、こちらでもお知らせ…

前橋市議会議員補欠選挙

2月2日の告示から始まった、入沢まゆ子の挑戦は、前橋市民の多くの方の支持を得ることができました。頭の上で市長選挙が過熱する中、どうしても補欠選挙は埋没してしまい、票読みのとても難しい選挙でした。とにかく、浮動票を取り合うような、そんな感触を…

玉村町長選挙

町政刷新を掲げて町長選挙に臨んだ「石川まさお」さんは、政治的に志を同じくする私にとっての同志。なれない土地環境ながら、そして議会活動の合間合間の時間ながら精一杯の応援をさせていただきました。そして、この日、審判が下されました。「石川まさお…

立憲民主党群馬・合同街頭宣伝

年明けの早々ですが、立憲民主党群馬県連合の元気な姿をみなさんに見ていただくべく、本日は前橋市内で合同街宣を催しました。 例年ほどではないとしても、寒さの凍みる日でしたが、めいめいが精一杯の訴えをさせていただきました。こうして、地味ですがしっ…

市政報告会

2019年の締めくくりとして、この日は地元石原下4町内を対象に市政報告会を開催しました。年の瀬の忙しい時期だったのにも関わらず20名ほどの方が足を運んでくださいました。感謝しかありません! この8ヶ月ほどの活動の中から、私なりに見えてきたもの、課…

立憲民主党藤岡支部発足記念集会

立憲民主党はまだ年若い政党です。現在の政権与党とは比較にならないほど組織が脆弱です。政権与党どころか、他の野党と比較しても貧弱です。でも、年若いからと言い訳はいつまでもできるものではありません。もう3年目に入りましたから、野党第一党として地…

つながる群馬 #04 「インクルーシブ防災を地域から考える」

10月12日に高崎市に来襲した台風19号は、市内に様々な爪痕を残しただけでなく、私たちに数多くの教訓を残して去って行きました。 復旧作業は順調に進み、国による各種の災害査定もほぼ済んでいると聞いています。その中にあって、高崎の大きな課題が「要配慮…

立憲民主党党大会 #02

県連合のご厚意により、人生初の政党の党大会に参加してまいりました。2015年頃は頻繁に通っていた、丸ノ内線「国会議事堂前」駅から歩いて参議院会館へ。 よく来ていた頃は、共謀罪からの安保法制への流れの中で、国会議事堂や議員会館、あたりは何か物々し…

9月議会一般質問(超・長文!)

開会中の9月市議会もはや後半を迎え、明日17日からは各常任委員会が順々に始まってまいります。 荒木征二はもちろん、今回も一般質問に立たせていただきました。市政の一般的な事項について質問できるから一般質問というのらしいです。つまり何でも質問して…

議会活動報告(2019.8)

高崎市議会議員としての1期目が3ヶ月経過しました。この間、定例会を1回、常任委員会を3回経験しまして、あらためて学ぶべきものの多さを痛感しつつ日々を過ごしています。 【高崎市議会での活動状況】 高崎市議会においては、市民系・労組系会派である…

広報委員会にて

今期、荒木征二は広報委員会の副委員長を拝命しております。広報委員会では、定期的に市民の皆様のお手元に配布されてる「市議会だより」を編集しています。編集といっても、レイアウトから校正まで議会事務局によってされていますので、委員会での所掌は最…

活動報告

さて、参議院選挙に区切りをつけまして、僕は今週からしっかり本分に立ち返って活動を始動しています。 この日は僕の所属する教育福祉常任委員会が開催されました。また、後ほど詳しく書いていこうと思うのですが、高崎市議会は様々な問題を抱えています。多…

ご報告「参議院選挙」

7月4日に公示され始まった長い長い戦いが終わりました。立憲民主党の一員としてどこまでこの戦いに貢献できたのか。悔しさを胸に秘めつつ、自己反省をしていかなければなりません。 結果は、敗北です。結果を見たときは、とんでもない徒労感に襲われて、群馬…

おしどりマコ 脱原発夜話

参議院議員選挙にむけて、各方面での動きが慌ただしくなってきました。 この日は比例候補予定者の「おしどりマコ」さんが高崎市にやってきまして、脱原発夜話と銘打った講演会が開かれました。 原発ゼロに訴える「おしどりマコ」さんの話を伺うのはこれで2回…

斉藤あつこ必勝集会

「立憲の夏」 どうやら(いまのところ)衆院解散の話は影を潜め、どうやら参議院議員選挙一本の選挙となりそうです。この日は午前中に立憲民主党群馬県連合本部の定期大会がまずあって、そのあと午後から斉藤あつこ必勝集会が、党本部から枝野幸男代表をお招…

斉藤あつこ事務所開き集会

さて、統一地方自治体選挙も終わりまして、もう昔話となりました。 さあ、参議院議員選挙(と、知事選挙)です。 ご存知のことと思いますが、我らが立憲民主党群馬県連合本部は参議院議員選挙の候補予定者として「斉藤あつこ」を公認し擁立しています。すで…

県議会議員選挙・結果

統一自治体選挙、前半戦の戦いが終わりました。結果、働く者の代表である連合推薦候補の全員当選となり、きちっと成果を出しました。もちろん、自治労の推薦候補も無事に当選を果たしました。 立憲民主党の方は、太田市以外の東毛方面では結果を出せませんで…

応援演説

今日はお隣、選挙区でいうと2区から高崎の応援に衆議院議員「堀越けいにん」代議士が来高してくれましたので、午前中だけでしたが僕も同行させていただきました。 常々、堀越代議士の演説からは学ぶことが多いと考えていましたので、今日もこれ幸いと多くの…

政策宣伝、特訓中!

3月29日に県議会議員選挙も告示となり、周囲がだいぶ賑やかになってきました。そして、今日はついに4月。ついに佳境を迎えることとなりました。いよいよです。 佳境を迎えた僕の日々はというと、これまで通りの準備作業を着々と進めるとともに、僕が属する立…

ハガキ大作戦 Vol.01

公職選挙法では、選挙における選挙運動用の通常ハガキの枚数の制限が定められています。県議会議員選挙と市長選挙ですと8,000枚、市長選挙なら2,000枚という具合です。 今日は後援会事務所にボランティアの方が来てくれまして、お手伝いをしてくれました。本…